ブログトップ

解 śūnya

SCHOLE SHOWCASE 2014 (2.22@京都教育文化センター)

Quentin Sirjacq Japan Tour 2014 SCHOLE SHOWCASE
行ってきました。
私は、Akira Kosemura氏の演奏を聞きたくて2年ほど関西で待っていたので、2011年のAkira Kosemura氏のTourの時に知らなかったことを、悔やんで過ごしていたところの、SCHOLE SHOWCASEでの京都教育文化センターでの出演!
Quentin Sirjacq氏には申し訳ないですが、YouTubeで予習してもAkira Kosemura氏への期待のみで最前列に赴きました。
f0239142_913762.jpg

この位置に娘と座り、浸りに浸りました。
息が止まる瞬間を何度も味あわせる、静と動。
MCも面白く、「この後、沈んで、沈んで、最後には希望を見せようと思いまーす」が今でもツボです。
生Light Danceで息が止まりまくりました。本当に大好きな音のシャワーありがとうございました。
Light dance / Akira Kosemura
そしてAkira Kosemura氏が「この後の[.que]くんですが、僕が例えるなら電車で窓際族なら、彼は電車に居たら目立つタイプですね。」(ちょっと纏めて書いてるので実際の発言と少しニュアンスが変わってるかもしれません)との紹介で、転換後、YouTubeで予習しなかった[.que]氏。

[.que]氏の音とVJさんの映像のマッチと、本当に底抜けに明るい表現に、まんまと度肝を抜かれました。
flora / [.que]
あまり持ち合わせがなく、物販で買えなかったですが、CD近々絶対に買います。
f0239142_9241799.jpg

このフリーのCDに、[.que]氏のfloraとairが入ってまして、毎日このCD全部聞いてます。
[.que]氏は4月には東京に住むそうで、大阪人でいらっしゃるのに存在に気づかなかったことを悔やみまくっています。。。

そしてQuentin Sirjacq氏。
f0239142_931828.jpg

滞ることなく、流れるような表現。指の動きがアップで見えたときも、細かくて驚くばかりでした。
本当に心地よすぎて、娘が寝たぐらいです(笑)。
私も心地よすぎて、寝そうになりながら。
MCは英語でされてたのですが、私のスキルでは最初しか聞き取れず・・・。
でも演奏の凄さだけは伝わり、3者の世界観の違いに吸い込まれ、3人が最後で揃って挨拶をしてくださったのですが、バラバラで面白かったし、バラバラでも納得する演奏の色の違いでした。

本当にこの日行って見れて、色々感じれたのを、心から感謝しております。



☀番外編☽
娘との初めての平安神宮参拝してきました♪
境内に入った瞬間、体が軽くなったので、私が合う神社だと確信しました。
f0239142_9402120.jpg



[PR]
by kai_sunya | 2014-03-01 09:40 | 音楽