ブログトップ

解 śūnya

アンパンマン

私と私の子供達の正義と悪の初期衝動。

そしてアンパンマンに触れたことある方々の衝撃的な「ぼくの顔をお食べよ」。

そこに隠された、やなせたかし氏の哲学。

アンパンマンを生んだ、過酷な戦争体験

是非、上記リンク先を最後まで読んでみてください。

リンク先からの引用

【アンパンマンは“世界最弱”のヒーロー。ちょっと汚れたり、雨にぬれただけでも、ジャムおじさんに助けを求める。でも、いざというときには、自分の顔をちぎって食べてもらう。そして戦います。それは私たちも同じ。みんな弱いけれど、そうせずにはいられないときもあるのです】


やなせたかし氏の心からのご冥福をお祈りしております。







[PR]
by kai_sunya | 2013-10-16 10:05 | 日記