ブログトップ

解 śūnya

ちょっとTwitterでとある問題について話し合わせていただいて思いました。

自分がどんなに関わりあいたくても、相手が関わりあいたくなければ成立しません。

自分がどんなに愛していても、相手が愛していなければお付き合いも結婚もできません。

自分がどんなに嫌いでも、相手が好きなら寄ってきます。

自分がどんなに嫌でも、仕事をする為の明日は来ます。

自分がどんなに一緒に居たくても、一緒に居れない日もあります。

いくら両親と子どもや兄弟姉妹、恋人、ご主人や奥さんがいても、自分という人間とは違う存在です。

同じ時に同じぐらいの想いを抱えているわけではありません。

どうしても少しか、沢山か合わせにいってるから良好な関係が成立しています。

合わせれない時に合わせれない自分に対して傷ついたり、合わせれない相手に怒ったり。

繰り返して関係を築けるのです。

そして、合わせれない事に自分の力がないんじゃなく、自分の器はここまでだと認知したり、相手が合わせれなかったら諦めて待ったり。

家族だからできること、恋人だからできること、友達だからできることっていう優しさのスパイスがあったりします。だから続く家族や恋人、友達は続くし、続かない家族や恋人、友達は続きません。


ここで、人間関係に悩むのが、社会との折り合いです。
家族や恋人、友達とはまた一味違う関係性だと思います。

私が読んだ、とある心理学の本に 「嫌われたら心理学者でもかなりのエネルギーを使わないと修復できない」 ということと、「人間が状況を変える時は ①その状況に馴染む ②自分で状況を変わる ③逃げる のどれかしか選べない」ということが書いてありました。(文が間違ってるかもしれないうぐらいのうろ覚えです。間違ってたらすみません。)

この3パターンしかないって分かると少し心が楽になりませんか?(私は楽になったもので、違ったらすみません。。。)

悩んでる時って、頭の中に雨雲が充満しているかのように、灰色でフワフワまとまりもなく、辛いその時の感情があると思います。

この3つのうちのどれかって言われたら、ちょっと絞れませんか?

社会だけじゃなく、家族や恋人、友達のことで悩んだ時でも同じです。

結局自分からじゃないと何も変わらないのが、人生です。

時には引っ張り上げてもらえる時もありますが、悩んでる自分よりもうちょっと違う角度で居てくれてたから、引っ張り上げてくれたのです。
引っ張り上げれる人は、決して同情をしません。同じ道を通ったことがあって解決に向かってる人か解決してる人だから、引っ張り上げれます。

なんかちょっとずれてしまいましたが、同じくらい好きにならないし、同じくらいに嫌いにはならないし、感情が同じ方向なだけで、好きも嫌いも同じ度合いの人に出会える事はないと諦めた方が、苦しくなくなる気がしています。
[PR]
by kai_sunya | 2014-06-30 11:37 | 日記

久々に心身。

足を組まないと座りにくい。
足は組まないが足首は組む。
椅子に座る時、お尻が背もたれにくっつけてない。
立ってる時に壁等にもたれかかる。
立ってる時も足をクロスにする。
まっすぐ立ってられなくてフラフラ左右に体重を移動させる。


骨盤が歪むし、歪んでる可能性があります。

そして、猫背の原因です。


私が小さい頃は、よくお尻を背もたれにつけること、足を組まない、足を閉じる(女ので)、この3つを電車やら家やらで必ず言われてきましたが、今は電車の通路が狭くなるぐらい、足を前に投げ出して座ったり、組んだりしてる人ばかりです。
足腰が弱い確率が高そうに見えますね。

私はとりあえず、足を組む、足首を組む、背もたれにお尻をつけてないの3つを止めましたが、他はなかなかです。

上記に上げた行動、電車やらでよーく見渡してみてください。
沢山いらっしゃいますよ。
[PR]
by kai_sunya | 2014-06-28 17:09 | 心身

7月 9日(水)  いごっそうにてイベントの為お休み
  11日(金) 骨休み
  12日(土) 骨休み
  23日(水) いごっそうにてイベントの為お休み

その他の日にちで、3ヶ月前~前日19時までのご予約承っております☆



〇お客様のご自宅への出張と、イベントをメインに承っております。
〇もちろん、当店での施術も可能ですが、部屋の一部を仕切った手狭なルームですので、お一人様ずつのご 入店に限らせていただきます。
 ご予約時に詳しい住所をお教えいたします。
 南海本線 蛸地蔵駅 から徒歩7分圏内でございます。







f0239142_8153591.jpg



リラクゼーションマッサージルーム解 śūnyaに関してご質問ありましたら気軽にご連絡ください♪
f0239142_8151351.jpg

[PR]
by kai_sunya | 2014-06-27 08:15 | ご案内

いごっそうでの解しイベント6月11日と25日で、2,404円集まりました。
f0239142_944468.png


そしてこの2,404円を使って、物資に変えて郵送の手続きをいたしました!
f0239142_1158155.png


ご協力いただいた皆様、誠に有難うございました。心より御礼申し上げます。




いっごそう 出張解し(ほぐし)
7月9日(水)・23日(水) 18時~21時
10分毎 500円

いごっそう
大阪府堺市西区上野芝向ヶ丘町6丁17−38
JR阪和線 上野芝駅から徒歩15分です。

Team-Kに活動支援金を届けたい!募金箱設置します☆

宜しくお願いいたします♪



解 śūnya 詳細
[PR]
by kai_sunya | 2014-06-26 12:03 | イベント・チャリティ

いっごそう第3回 出張解し(ほぐし)
6月25日(水) 18時~21時
10分毎 500円

いごっそう
大阪府堺市西区上野芝向ヶ丘町6丁17−38
JR阪和線 上野芝駅から徒歩15分です。

Team-Kに活動支援金を届けたい!募金箱設置します☆



解 śūnya 詳細
[PR]
by kai_sunya | 2014-06-12 07:37 | イベント・チャリティ

いっごそう第2回 出張解し(ほぐし)
6月11日(水) 18時~21時
1回目は10名様と10分で検定いたしましたが、今回は時間の限り、順番待ちがない限り無制限でさせていただきます☀
1回目で時間延長される方がいらっしゃったので、このように変えさせていただきました♪

10分毎 500円

いごっそう
大阪府堺市西区上野芝向ヶ丘町6丁17−38
JR阪和線 上野芝駅から徒歩15分です。

募金を送り届けたご報告の貼り紙と、PC持って行ってTeam-Kの活動内容が見えるようにするのと、また募金箱設置します☆


[PR]
by kai_sunya | 2014-06-10 08:12 | イベント・チャリティ

 初めて幕張メッセに向かう電車の中、東北ライブハウス大作戦のシリコンバンドをつけてる人が3人ほどバラバラにすわってらっしゃいました。
私の近くに座ってる方が私の髪色とSATANICのオフィシャルTeeのデザインを手がけた方のシャツを着てたのもあり、「( ゚д゚)ハッ!?」とされてましたw
私もライブキッズではありますが、6月7日はTeam-Kに支援金を直接お届けに行っただけなのです。
行きは、方向音痴が発動せずに無事にメッセ到着♪
f0239142_2275169.jpg

あとは人の流れに着いて行くだけの簡単なお仕事でしたが、ダフ屋の多いこと多いことw

そして、入場口AのすぐそばにTeam-Kはありました。
受付で名前を書き、石原代表はお話していらっしゃったので受付の女性に一応通したら、すぐ代表はいらっしゃってくれました。
初めてお会いするので緊張してて、兎に角質問しなければならないことだけお伺いすることしか頭になく、代表のお答えに納得しながら黙ってしまってました。
納得して相槌をうったりしないのは結構私には珍しくて、どれだけ緊張してたか判り易いっていうw
丁寧にお話していただいて納得しているのですが、あくまでも私はですが「百聞は一見に如かず」という考えがあり、是非支援活動に参加したいと思いました。
実は諦めていたのですが、代表とお話すればするほど体感して知るべきだと感じました。
それについては後ほど書きます。
そして、ツーショットで撮らせて頂きました!
f0239142_22192727.jpg

Twitterで上げた写真より明るさを変えてみたのですが、私のタレ目はタレ目でした(猛爆)!
いやー、ちょっと緊張すると目つきがおかしい写真が撮れるんですが、今回も瞳孔開いてますね。
そして、いごっそうの35,997円と1000ウォン解 śūnyaの1,211円は全額無事お渡しいたしました!

帰りは達成感とこれからの動きについての考え方とか色々ぐるぐる頭をめぐっていたら、西船橋で東京に向かおうと乗り換えミスをし、八千代緑が丘駅で気づきましたね。
雨だったからこのミスはかなり憂鬱でしたw

兎に角、私はTeam-Kの活動は続けていただきたいので、これからも微力ながらも応援させていただきたいと考えております。
お金を送ることだけじゃなく、物資についても石原代表とお話して頭をめぐらせているので、なにか手立てをと考えております。
しっかりお金をお届けしたご報告は以上です!
募金をしてくださった方々には改めて心より感謝いたします!





そして、後述させていただく「百聞は一見に如かず」

私はTwitterが好きで続けており、いろんなお医者さんや有名な方々をフォローしております。
その中で一番見たくないなと思う事が「議論」です。
その議論というのも、当事者同士じゃないのが特に苦手です。
それは何故かというと、体感なくして語る言葉は絵に描いた餅だと私は考えています。
実際に体感した人と聞いた人は全く同じ感情は絶対に芽生えないのです。だから聞いて納得するより、体感して話せる人間になりたいと、正直思いつきで「Team-Kって凄い!なんか支援したい!」で始めて絶対的に当事者より温度差がある状態でやってみたら、質問はやはり「本当にまだ東北は支援が必要なのか」でした。
私は実際に目にしておらず、Team-Kのあげる写真だけが頼りでした。Tumblrの画像を全く持ってきてないのと、いごっそうはauの電波がめちゃめちゃ悪いので、ちゃんとお話が出来ませんでした。
少しでも支援したくて始めたので、やはり当事者になり経験しなければ!と感じたのです。

そして3.11後に好きになった言葉があります。
「どんなことも7世代先まで考えて決めなければならない。」【イロコイ族】
これってとても難しく感じる言葉かもしれません。
私の考えですが、[過去に振り回されずにしっかり今を生きる] [自分が最善だと感じる事を大事にする]を大事にしてたら、自ずとできそうな気がするんですよ。
記憶がある限り、過去にどこかで振り回されちゃって今も過去のようになってるかのように行動を過去の支配で制限されてると、新しいことが見えないと思います。
これは、ホ・オポノポノや、クリシュナムルティの考え方にも通じますが、どんどん過去を消して未来にも残るような問題を後回しにせず、「どうせ何十年後には死んでるからどうでもいい」じゃないく、遺されていく世代にいい時代だと思わせるような未来をつくれたらと私は思っています。

解 śūnya 詳細
[PR]
by kai_sunya | 2014-06-09 22:56 | イベント・チャリティ

6月4日の第一回ほぐしイベント@いごっそう & Team-Kに支援金を届けたい!募金に、ご来店ご参加頂き、誠に有難う御座いました。
心より感謝いたしております。

まず、募金のご報告。

私がさせていただいた募金は1,211円をお預かりいたしました。
f0239142_8152716.jpg


そして、いごっそう独自で震災当時から義援金を集めていらっしゃいました。
f0239142_817210.jpg


いごっそうのママと、今回いごっそうでイベントさせて頂くきっかけをくれた友人N氏は、何処に募金を持っていくか悩んでいたそうで、Team-Kのお話をさせていただいたら、Team-Kに支援金としてお持ちすることを快諾してくださりました!
f0239142_824835.jpg


数えた結果35,997円と1000ウォン!
1000ウォンて!!

この2つのお預かりしたお金を持って、SATANIC CARNIVALのTeam-Kの入場口Aのブースに直接持って行きます♪

f0239142_8282281.jpg

f0239142_8293634.jpg



そして・・・

いっごそう第2回 出張解し(ほぐし)
6月11日(水) 18時~21時
が決定いたしました♪
1回目は10名様と10分で検定いたしましたが、今回は時間の限り、順番待ちがない限り無制限でさせていただきます☀
1回目で時間延長される方がいらっしゃったので、このように変えさせていただきました♪
Team-KのNAVARまとめの紙の張り出しと、募金箱も設置したまま続けさせていただきますので、宜しくお願い致します!


10分毎 500円

いごっそう
大阪府堺市西区上野芝向ヶ丘町6丁17−38
JR阪和線 上野芝駅から徒歩15分です。






解 śūnyaの詳細
[PR]
by kai_sunya | 2014-06-05 08:38 | イベント・チャリティ